本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2020年8月5日(水)のできごと

2020-08-07
夏休みに突入し、久しぶりのブログ投稿です点滅している電球
 
認定子ども園に移行してから、保育園型の子どもたちが増え夏休みといっても80人前後の子どもたちが園で過ごし毎日賑やかに生活しています2つのハート
 
学年で分かれ、それぞれ活動をしているのですが、今日は年少さんの様子です上に曲がる右矢印(赤)
梅雨も明け気持ちのいい天気が続き、プール日和の毎日うきわ
年少さんとつぼみ組のお友達がプールに入り、水に慣れることから四葉のクローバー
水が怖い動揺した顔汗という子もいますが、まずは、お腹に自分でピチャピチャ水をかけたり、水を手ですくって顔につけたり、出来る子は水の中に顔をつけてみたりきらきらしたハート
最後はお尻をつけたままスーパーボールを4つ見つけるゲームをしたりととっても楽しい時間でしたきらきら
 
その後もホールでサーキット遊び色とりどりのきらきら
ケンケンパのリズムや平均台、ボール投げトランポリンなどなど色々な器具をフル活用して身体を動かしましたきらきらしたハート
 

2020年7月28日(火)のできごと パート②

2020-07-30
今年の夏祭りは、、、中止我慢している顔汗
園としても、とっても辛い判断でした下に曲がる右矢印(青)
しかし、今の現状を考えると、、、仕方がないと切り替え、子ども達が喜んでくれるならきらきらしたハートと、園長先生がやぐらも作ってくれ、その周りでマイうちわを持ち、盆踊りを踊りました3つの音符
 
盆踊りをやるのも、今日が最後だよきらきらと伝えると、子ども達はもっとやりたーい3つのびっくりマーク(吹き出し)と、嬉しい声が沢山聞こえましたきらきらしたハート
 
一眼レフカメラきらきら全クラスの集合写真です2つのハート

2020.7.25 卒園児クラス会が行われました。

2020-07-30
7月25日(土)、前年度(令和元年度)に卒園した子ども達を園にご招待し、「卒園児クラス会」を行いました点滅している星
(嬉しいことに、出席率はなんと100%でした。)
 
ホールへ到着後、久しぶりに再会したお友達を見るなり、嬉しそうに駆け寄りお話しをしたり、屈託のない笑顔で一緒にホールの中を駆け回る子ども達口を広げてにっこりした顔
 
全員が集まった後は、少し懐かしい〝すみれ組〟のお部屋に行き、一人ずつにインタビューをして近況を教えてもらいました音符
インタビュー後はホールへ行き、みんなが大好きだったドッジボールをしたり、アイスを食べたりした後に解散となりました点滅している電球
 
友達は一生の宝物。この絆がいつまでも続くことを願っています四葉のクローバー

2020年7月28日(火)のできごとパート①

2020-07-28
今日は年長組のお茶会の日色とりどりのきらきら
いつもは元気いっぱいの子ども達も、この時ばかりはツバを飲み込む音が聞こえるくらいウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔静かなのです3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
和代先生に何故年長さんだけ、お茶会をやるのか、、、と言うことを初めてのお茶会の日に教えて頂きました2つのハート
①日本文化を知る事
②素敵な人になる為
③お家の方をおもてなしする為
一からお菓子の取り方や、お茶の頂き方等、、、沢山覚えることはありますが、楽しんで取り組んでいます3つのびっくりマーク(吹き出し)
なんともこの真剣な表情がたまりません点滅している電球
 
※子ども達の1番の楽しみは、、、きらきらしたハートなんといっても毎回違うお菓子だと思いますが2つのハート

2020年7月28日(火)のできごと

2020-07-28
ちゅうりっぷ組では、初の試み点滅している星
科学遊びを取り入れ、普通は掴むことのできない水汗を掴んでしまいましたーッ3つのびっくりマーク(吹き出し)
とっても繊細なので、少しでも力を入れて持ったり、掴み方が悪かったりすると、パツンッと割れてしまいました突風突風
でも、プニプニする感触と、水が持てる赤いびっくりマーク赤いびっくりマーク3つのびっくりマーク(吹き出し)事の驚きの方が数倍感動してましたきらきら
 
どのクラスも、帰りの時間に毎日月刊絵本を読み聞かせ
していますが、今日は変わった読み方星
先生が読んでくれるスピードに合わせて自分の絵本を一枚一枚めくって読んでいました上に曲がる右矢印(赤)
自分だけの絵本をみんなと一緒に読む楽しさを味わっていましたきらきらしたハート
学校法人普門寺学園
認定こども園長畑幼稚園

〒321-1108
栃木県日光市長畑3084
TEL.0288-27-0687
FAX.0288-27-1865
1
9
7
4
6
9
TOPへ戻る