本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2022年6月23日(木)のできごと

2022-06-23
〝わー!〟
霧雨模様
はだし
楽しそうに駆け回るお友達
泥だんご
泥だんご
ハンバーグ?を作っているところ。手で触れるとタプタプするそうです。
いつもとは違ったブランコ遊び
ひまわり組さんのイス体操
の日の園庭あそび

霧雨が降っていましたが、ちゅうりっぷ組さんがカッパを着て園庭あそびをしました
足も裸足です

普段、幼稚園では雨が降ったら園庭遊びはできません
ホールやお部屋遊びをして過ごすのが普通です。

しかし、今日は趣向を凝らし、敢えて雨の中お庭で遊んでみました
雨や雨音、水たまりや地面の感触を体全体で感じる事が狙いの一つです

「遊んでいいですよ!」の合図と同時に一斉にカラフルなカッパを着た子どもたちが園庭に駆け出して行きました

水たまりでじゃぶじゃぶしたり、たくさんの水を含み触るとタプタプな泥だんごを作ったり。
勢いよく動くと〝シャー〟っとたくさんの水を切るブランコにも乗りました。

いつもと同じ遊び方なのにいつもと違う感覚。
非日常的な体験に子どもたちも終始楽しそうな笑顔を見せてくれました

〇〇だからダメ。
雨が降っているからお庭で遊べない。

たまには固定観念を取り払ってみると、価値のある新たな発見ができますね

そうそう、体の冷えには要注意
アフターケアもしっかりと


ス体操

ひまわり組のお友達の体育指導では、イス体操の練習が始まっています

イス体操は、毎年運動会でお披露目している体操種目です

今日は、子どもたちがそれぞれで使う椅子の場所を覚えたり、簡単な技の練習をしました

2022年6月20日(月)のできごと

2022-06-20
まだかな?
一番風呂ならぬ、一番プールに入ったつぼみ組さん
ひまわり組さん
水遊び中のつぼみ2組さん
朝の体操「日光和楽踊り」
ール遊び、水遊び、朝の体操

子どもたちにとって『夏』といえば・・・そう、プールです
園では今日からプール遊びが始まりました

早くも朝の登園時間帯から子どもたちは水が張ってあるプールに興味津々なようで、プールの準備をしている間にも「ぷーるはいれる?」、「はやくはいりたーい!」といった声があちこちから聞こえてきました

気温も日差しも十分!水温も適温です
ワクワクしながら水着に着替え、いざ、プールへ

今日はつぼみ組さんとひまわり組さんがプールに入りました

どのクラスのお友達も水に怖がる様子もなく、楽しそうにバシャバシャと水と戯れる姿を見ることができました

ちなみに、今日から朝の体操が「日光和楽踊り」の練習になりました一気に夏模様ですね

2022年6月13日(月) 最近のできごと

2022-06-13
先日リニューアル(修復)したトラとパンダ(推定年齢35歳くらい)。長年子どもたちを見守っている園庭の神様です。
8日(水)のすみれ組の体育指導。運動会の体操種目「組体操」の練習が始まっています。
5月2日に植えた野菜の苗。1ヶ月(6月9日時点)でこんなに大きくなりました。(ひと月前は背丈が20cmほどでした)
すみれ組のお皿づくり。素焼き(左上)したお皿に「ゆう薬(緑)」を塗りました。次は本焼きの工程です。
6月13日。園庭での水遊びが始まりました。足を砂場の水たまりの中に浸けたり、コップやバケツで水をすくったりしてワイワイ過ごしました。
近1週間のできごと

ほんの一部ではありますが、先週から今日までの出来事をまとめてみました

2022年6月3日(金)のできごと

2022-06-03
本堂礼拝
本堂礼拝
お皿づくり(すみれ組)
はだし遊びが始まっています。
園庭整備
堂礼拝
本堂礼拝を行いました。
〝みほとけさまのおうち〟で園長先生のお話を聞いたり、お目目をつむって鐘の音を数えたりしました
途中でおしゃべりをしたりもせず、最後までみんなとってもおりこうさんでした


皿づくり
すみれ組さんのお皿づくり、素焼きの工程が始まりました。
電気釜にお皿を入れ、丸一日かけて焼きます

十分熱が引いたのを確認してから取り出すと、ねずみ色だったお皿がペールオレンジに変身
指でお皿を小突いてみると、カンカンと乾いた音がします

全員分が焼き終わるのはまだまだ先。
次の工程までもうしばしお待ちください


だし遊び
昨日から本格的なはだし遊びが始まりました
積極的にはだしになり、勢いよく園庭に駆け出すちゅうりっぷ・すみれ組のお友達がたくさんいました

はだし遊びに先立ち、園庭のお手入れを行いました。
地面をならしながら、危険物や尖った石がないかよ〜く目を凝らして探しています

今後も定期的に園庭整備を行なっていきます

2022年6月2日(木) 注意喚起(定期)

2022-06-02
駐車場地図
えんちょう
協力をお願いします

送迎等で駐車場をご利用の際は、必ず徐行運転(直ちに停止することができるような速度)を行い、死角からのお子様の飛び出しに十分お気をつけください。

また、駐車場内ではお子様と必ず手を繋ぎ、決して駐車場で遊ばせたりしないようお願い致します。

駐車場が混雑する時間帯は、第2園庭をご利用ください。

悲しい事故を起こさないためにも、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

子どもたちの未来をみんなで守りましょう!
学校法人普門寺学園
認定こども園長畑幼稚園

〒321-1108
栃木県日光市長畑3084
TEL.0288-27-0687
FAX.0288-27-1865
2
8
6
8
8
6
TOPへ戻る